「浦安駅」徒歩1分の内科、消化器内科さかもと内視鏡クリニック

2020年9月7日(月)新規開院

当院は予約制です

 

インフルエンザワクチンの予防接種ご希望の方は、
数に限りがございますので、電話予約のみお受けしております。
※成人の方を対象としております。

アクセス

〒279-0001
千葉県浦安市当代島1-1-11 3階
TEL
047-304-1111
FAX
047-304-1100
道案内
  • 東西線「浦安駅」北口・西口 徒歩1分

院長紹介

医師写真

2017 DDW(米国消化器病学会)TV

国際学会で内視鏡治療を行なっている様子

順天堂医院で23年間、大腸を中心に内視鏡検査を行ってきました。2006年からは大腸内視鏡のチーフとして、常に安全で苦痛がなく、質の高い内視鏡診断、治療ができるよう心掛けてきました。2017年には内視鏡指導医20名、専門医40名が在籍する内視鏡室の室長として仕事をさせて頂きました。また、近年の内視鏡診断(JNET分類)や内視鏡治療(コールドポリペクトミーや粘膜下層剥離術(ESD))の確立と国内外への普及に努めて参りました。
このたび、念願であった内視鏡クリニックの開設にあたり、1人1人の患者様が心から満足頂ける医療が提供できるよう頑張っていきたいと思っております。

どんなことでも気兼ねなくご相談頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

さかもと内視鏡クリニック 院長坂本 直人

略歴

1994年 3月 順天堂大学医学部卒業
1994年 6月 都立広尾病院 臨床研修医
1997年 5月 順天堂大学消化器内科 入局
1999年 7月 国立がん研究センター中央病院内視鏡室 研修
2007年 5月 順天堂大学消化器内科 准教授
2016年11月 順天堂大学消化器内科 先任准教授
2017年 6月 順天堂大学内視鏡室 室長
2020年 9月 さかもと内視鏡クリニック 開業

資格・所属学会

  • 日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
  • 日本消化器内視鏡学会 学術評議員
  • 日本消化器内視鏡学会 学会誌編集委員
  • 日本消化器内視鏡学会 専門医試験作成委員
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本内科学会認定医

診療案内

内視鏡(食道、胃、大腸)

安全で苦痛がなく、質の高い検査を行います。 (特殊光、拡大内視鏡を使用します) 胃カメラ(鼻または口からの内視鏡検査)および 大腸内視鏡検査を行ないます。

当院では正確な診断と高い技術により、ほとんどの大腸ポリープや早期癌の日帰り治療を行います。 抗血栓薬を内服中の方など、どなたでも安心して 検査、治療が行えます。
ESD(粘膜下層剥離術)など入院加療が必要な場合も順天堂大学浦安病院等で院長が直接内視鏡治療を行うことも可能です。

セカンドオピニオン

内視鏡検査による診断や治療は医師の技量により大きく変わることがあります。診断や治療に関する質問など、お気軽にご相談ください。

消化器内科

食道・胃・大腸の病気の診察を行います。これらの臓器に異常が起こると、腹痛、嘔気、便秘、下痢、血便など、さまざまな症状が出ます。
しかし、癌は早期の段階で症状が出ることはほとんどないため、無症状でも内視鏡などの定期的な検査は必要です。

内科

生活習慣病 (糖尿病、高血圧、高脂血症 等)、貧血など内科一般の診察も行います。

患者さまが安心して受診できるようスタッフ一同心がけております。

診療時間

 
09:00-11:30
15:00-18:00

休診日:木曜・日曜・祝日・第4月曜・第4土曜


【木曜日は順天堂浦安病院にてESD等の内視鏡治療】